レシピ紹介

けいちゃんの食べ方

けいちゃんの食べ方

けいちゃんの食べ方は簡単!

けいちゃん1袋(200g入)をフライパンに入れ、少し焼いてから野菜(キャベツ、玉ねぎがおすすめ)を入れてよく焼くだけで、おいしくお召し上がれます。

また、ホットプレート等で焼きながら食べるのもOK!

焼きながら家族・友人など、みんなで一杯飲みながら、おしゃべりしながら、わいわいと、つついて楽しく焼いて食べるのが、一番美味しい食べ方かなっと思います。

下呂の飲食店では、けいちゃんをジンギスカン鍋で焼きながら食べるお店が多いです。

ジンギスカン鍋で焼くと一段とおいしく感じます。

そして、下呂では、家族・友人などを囲んでのバーベキュー、スポーツ行事などの後の打ち上げ、寄り合い等の後には、よくけいちゃんを焼いて食べます。

フライパンで

フライパンで

ホットプレートで

ホットプレートで

ジンギスカン鍋で

ジンギスカン鍋で

ネットショップはこち
メールでのお問合せはこちら